News

HOME > 新着情報 > ロングライフ陸上部に新監督が就任されました

2020.12.23

PR

ロングライフ陸上部に新監督が就任されました

当社グループの社会人陸上部に12月1日より、山田明仁新監督が就任されました。

▼山田新監督コメント

「2020年12月1日付けでロングライフ陸上部の監督を拝命いたしました山田明仁です。企業におけるスポーツ活動は、職場の活性化を促すとともにロングライフグループすべてのお客様に夢や希望・勇気を与えることができると考えます。そのためにも陸上部員が切磋琢磨し常に向上心を抱き努力することが必要です。企業人としてのスポーツですので仕事との両立を図りながらベストな結果が出るよう全力でサポートさせていただきます。是非とも選手たちを励ましていただけますよう宜しくお願い致します。」

 

▲山田明仁新監督

 

競技歴【陸上競技短距離】

  • 大阪ガス陸上競技部副監督(~1989年)
  • 大阪陸上競技協会短距離コーチ(~1989年)
  • 国民体育大会10回出場(島根国体大阪選手団旗手)
  • 全日本実業団対抗陸上選手権大会400m優勝(長居陸上競技場)
  • アジアサーキットシンガポール大会1600mリレー優勝など

 ベスト記録(100m 10″5  400m 47″81)

 

 

【陸上部部員募集要項】

・大学院、大学、高等専門学校、高等学校を終了見込みの方

・介護業務及びその他付随業務と競技の両立を目指す方

・入社時において、他の実業団登録者の方は不可

・ロングライフグループの正社員として雇用

 

 

(お問合せ先)

 ロングライフホールディング株式会社 人財グループ

TEL06-6373-9139

 http://www.longlife-holding.co.jp