TOP MESSAGE

HOME > 企業情報 > トップメッセージ

人生100年時代のご提案

トップメッセージ

〜進化し続けるロングライフグループであるために〜

 

皆様 ロングライフグループにご関心をお持ちくださり、ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

ロングライフグループは、1986年の創業時「ケアの業界をサービス業へ」との熱い志を携え、民間のケアサービス専門企業として、たった一台の訪問入浴車からスタートし、1990年には、有料老人ホーム「ロングライフ長居公園」を大阪市東住吉区にてスタート致しまして、これまで長きにわたりお客様にご支援をいただいております。

 

ロングライフグループは、お客様への心のこもったおもてなしと、ご自身の人生に、いつまでも素晴らしい場面を創り続けられることがもっとも大切な使命と心得ています。
そして、お客様の"ずっと自分らしく生きたい"という当然の欲求にお応えする為、日本独自の素晴らしい文化やサービス精神と、海外の様々な取り組みや成功事例も導入し融合させながら、新たなケアサービス「GFC=グッドフィーリングコーディネート」という概念を国内外に発信したいと願い歩んで参りました。

 

そして、この度、日本ロングライフの有料老人ホームが新たなシリーズをスタート致します。
セカンドライフの多様なニーズや、生き方に対する新提案をさせていただくもので、ホテルのような快適な環境でありながら、必要な時に必要なケアサービスが受けられる「アーバンリトリートホテル」シリーズ、これまでのGFCの概念に基づきお一人おひとりにご自分らしい生活やケアサービスをご提供する「ロングライフ&ガーデン」シリーズとなります。

 

また、お客様がいくつになっても “より健康に、より美しく“を目指していただくための新コンセプト『ヘルス&ナチュラルビューティ』もスタートいたしました。予防医学から考えるお食事、楽しく健康になるロングライフオリジナルの体操等のプログラム、体の内側からの美しさを追求する美容メニューなどをご用意し、お客様のセカンドライフがより輝けるものになるよう、スタッフ一同サポートして参ります。

 

そして、お客様に近しく接しさせていただく私たち自身が、この仕事をするに相応しい人格とスキルと優しさを追及しながら、いつも爽やかさをお届けできるますように、自己を磨きつつ努めて参ります。
ロングライフグループを、これからもどうかお願い申し上げます。

 

 

ロングライフホールディング株式会社
代表取締役社長