このページの先頭です
ここから本文です

コンセプト

  1. ホーム
  2. コンセプト

すべての人を幸せに思いは海を越えて日本のケアサービスを世界に発信

1986年の創業以来、ロングライフグループは有料老人ホーム事業や
在宅介護サービス事業を中心とした「セカンドライフの総合プロデュース企業」として
多様化する利用者のニーズに対応することを目指し、
従来のサービスとは一線を画したケアサービスを提供しています。

ロングライフの質の高いケアサービスを国内だけでなく世界へ普及するため、
積極的に海外へ事業展開を行い、ロングライフグループの理念に基づいた
きめ細やかなケアサービスを提供します。

イメージ

沿 革

平成22年10月12日 ロングライフ国際事業投資株式会社を設立。
世界への展開を見据え、ロングライフ国際事業投資株式会社を設立。
平成22年11月26日 新華錦(青島)長楽頣養服務有限公司を設立。
中国の新華錦集団有限公司グループと合併会社を立ち上げ、中国における介護事業をスタートさせました。
平成23年11月05日 中国初の本格的な最高級老人ホームをオープン。
新華錦・長楽国際有料老人ホームをオープンしました。
平成25年03月25日 PT.JababekaLonglifeCityを設立。
現地不動産開発会社ジャバベカ社と合併会社「PT.JababekaLonglifeCit」を設立。
インドネシアで高齢者住宅やシニアタウンの開発・運営をスタートさせました。
平成26年3月26日 株式会社グリーンケア(現、株式会社ロングライフグリーンケア)と資本業務提携
韓国にて在宅介護サービスを展開する現地企業と資本・業務提携を開始しました。
平成26年9月5日 青島長楽護理用品有限公司を設立
福祉用具事業会社を中国青島に設立し中国国内において福祉用具の販売・レンタルを開始しました。
平成26年9月24日 Senior Living @ D' Khayangan(シニアリビング ダ・カヤンガン)をグランドオープン。
日系企業では初めてとなるインドネシアでの高齢者向け住宅「シニアリビング ダ・カヤンガン」をグランドオープンしました。

ページの先頭に戻る